雲と龍は相性がいいと個人的には思っています。まぁ出来はともかく、この作品は創ってる途中で大きな発見をしたという意味で、僕にとっては意味がある作品になりました。ただ明度が暗い作品は、一般的には好きじゃない人の方が多いかもしれません。プレゼント用に創るのなら、明るい作品がいいんでしょうね。

龍の絵 雲龍2